Pocket Garden ~今日の一冊~

大人も読みたい、大人こそ読みたい、大人のための児童文学の世界へご案内

夏になると読み返したくなる物語・5選

今朝の雲@腰越海岸あたり いやあ、暑いですね。夏がほっっっんとに苦手なので、仕事終わると家でぐったりしています。 そんな夏苦手人間なので、どうしても夏ならではの体験って避けがちなのですが、そんなときこそ読書。疑似体験の夏の思い出を楽しめちゃ…

数学が苦手な人は手に取ろう!

『世にも美しき数学者たちの日常』(2021年)二宮敦人著 幻冬舎文庫 ああ、これ中高生時代に読んでいたら、私の人生ももしかしたら少し変わってたのかな? 今日の一冊は、そんな風にすら思えた一冊。大っっっキライだった、数学の世界が魅力的に見えてくるか…

読んだ動機は不純だったけれど

『荒野にヒバリをさがして』(2022年)アンソニー・マゴーワン作 野口絵美訳 徳間書店 正直なところを書きますね。この本を手に取った理由は、“薄かった(短かった)”からなんです。 最近、児童文学以外の本を何冊か並行読みしてたり、YouTube(←何を隠そう…

衝撃発言と小学生の心を救った漫画

とある日の片瀬海岸夕暮れ 「はあ、純粋な小学生演じるのもラクじゃないわぁ」 ある日、小4三男の口から飛び出した衝撃発言。 え、演じてたの!?!?……いや、知ってました。親の前ではひたすらかわいい末っ子だけど、外ではちょっと反抗的だったりするって…

ああ、そうだった。言葉ってこういうものだった。

『思いはいのり、言葉はつばさ』(2019年)まはら三桃作 まめふく装画 アリス館 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 密かに中国の女性の間だけで伝承されてきた、女…

庭から広がる世界を楽しむ本7選+おまけ

どんなお庭がお好きですか? 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 ガーデニングってご興味ありますか? 私は全然!というか、好きなんです、好きなんですけど、情けな…

どなたかタイトルの意味を教えて下さい

『オオカミが来た朝』(2019年)ジュディス・クラーク作 ふなとよし子訳 福音館書店 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 オオカミ好きなので、前々から気になってい…

自然の中で読みたい物語7選

こんな景色の中で読書がしたい! 今日は、自然描写に心つかまれる物語、自然の中に持っていって読みたい本、をご紹介していきたいと思います。 というのもですね、先日、いままであまり読書をしてこなかったけれど、推し(BTSかな?)のオススメだったのでヘ…

こういうイベントを待っていた!

横浜ローズウィーク! 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 昨日は、横浜の馬車道で開催されていた『本は港』というブックマーケットに行ってきました! honmina.com …

児童文学と童話の境は?小説と物語の違いは?

いつも読んでいただき、ありがとうございます。 Facebookの『大人のための児童文学』ページの方に、以下のようなご質問をいただきました。↓ 児童文学と童話の明確な境とは何なのでしょうか? 児童文学は童話よりも話が長く、少し大人向きと耳にしたことがある…

悲惨な現実を突きつける、それだけじゃダメ!

『九時の月』(2017年)デボラ・エリス作 もりうちすみこ訳 さえら書房 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 はい、今回も前回に続き、非常にエネルギーを吸い取られ…

マフィアを生み出してるのは、えっ、私たち!?

『列車はこの闇をぬけて』 (2017年)ディルク・ラインハルト作 天沼春樹訳 徳間書店 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 はああああ、今日の一冊はですね、内容はと…

爆笑!話題のChatGTPは村上春樹を認めない!?

毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 もうもう、大爆笑です。 話題のAIチャットサービス、ChatGTPに色々聞いてみたら、面白すぎてー。 発端は、三男の小学校でもよう…

ため息が出るほどの職人魂

『肥後の石工』(2001年)今西祐行作 岩波少年文庫 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 橋はお好きですか?石橋見て、よくこんな巨大なのをトラックも大型クレーンも…

人生の終わりに読みたいのはどんな本?

毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 出不精の私ですが、本屋さんが舞台の映画となると、すぐに見たくなる。 というわけで、行って参りました!『丘の上の本屋さん』…

一見フツーの町の本屋さん、でも違った!

熱田神宮の大楠 人の多さにビックリでした 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 春休みは、数年ぶりに夫の実家である愛知に帰省し、愛知在住のkodomiruさんに千種にあ…

低学年向けとあなどるなかれ

『リンゴの木の上のおばあさん』(2013年)ミラ・ローベ作 塩谷太郎訳 岩波少年文庫 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 私ね、将来なりたいものがあるんです。 それ…

さらけ出せ!自分を思い出せ!

『ビッグTと呼んでくれ』(2007年)K.L.ゴーイング作 浅尾敦則訳 徳間書店 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 今日の一冊は、強烈な表紙のコチラ。原題は、FAT KID …

あなたは選ばれる大人?

『ペイント』(2021年)イ・ヒヨン作 小山内園子訳 イースト・プレス 今日の一冊は、韓国で30万部突破し、チャンビ青少年文学賞を受賞した話題作のコチラ。話題作ってあんまり読まないんです。避けてるというよりは、後回しでいいかなー、と思ってるうちに読…

ちょっと疲れたときに読みたい短編集

『ふしぎなオルガン』(2010年)リヒャルト・レアンダー作 国松孝二訳 岩波書店 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 今日の1冊は、ちょっと疲れたなあと思うときにペ…

これに感動せずに、なにに感動する!

『セカイを科学せよ』(2021年)安田夏菜作 講談社(文学の扉) 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 今日の一冊はコチラ。先日、岡山の数ある魅力的な個性派書店の中…

本を巡る旅 ~岡山編~

アートな無人駅 宇野駅 今日ご紹介するのはこちらの3つ 1.Machikado&ココカ古書店 2.蟲文庫 3.スロウな本屋 1.Machikado&ココカ古書店 本屋に泊まってみたい。いままでも、新宿、池袋などいまは閉店してしまったBOOKホテルと呼ばれるところにも泊…

本を巡る旅~香川編

香川といえば金比羅、うどん、そして本(だったんですね)! 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 前回の続きです。 徳島で周りたいところが、思ったよりも車なしだと…

地図の読めない女の四国山陰・本を巡る旅

今回の旅のおともはコチラ!意外と読めなかった笑 車窓から 人生っておもしろいな~。自分の顕在意識が意識してなかった潜在意識のところに導かれてるんだな~(←あやしい?)、そんなことを思った今回の旅。 発端は、 “ライブ行くなら、旅行がてらっていい…

謙虚さって、強さだったのか!となった物語

『第八森の子どもたち』(2007年)エルス・ペルフロム作 野坂悦子訳 福音館文庫 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 今日の一冊は、なんでもっと早く読まなかったん…

ほんわか児童文学から自分の偏見に気付かされた話

『橋の下のこどもたち』(2002年)ナタリー・サベッジ=カールソン作 なかがわちひろ訳 ガース=ウィリアムズ画 毎週月曜日の19時~21時頃に投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 今日の一冊はコ…

ただただ楽しい気分になりたいときに

『かかしと召し使い』(2006年)フィリップ・プルマン作 金原瑞人訳 理論社 毎週月曜日の19時頃投稿しています♪ Facebook『大人の児童文学』ページもよかったら ひっそりInstagramも気まぐれ更新 年末頃、私はちょっと疲れていました。行事続きのうえ、暗い…

楽しやロケ地巡り

『海街diary すずちゃんの鎌倉さんぽ』(2008年)海街オクトパス著 吉田秋生監修 小学館 今年は例年よりは長いと思いつつも、あっという間に冬休みが終わってしまいましたね。 年明けの鎌倉はとっても混むので、あまり出歩かないのですが、今年は県外に住む…

やっぱり種まきが大事なんだ!

よく分からないけど、縁起がよさそうな写真を掲載してみます笑 みなさま、素敵なクリスマスでしたか? 我が家は、普段子どもたちにモノをほぼ買ってあげないため、クリスマスにはどかんとプレゼントが来るので、サンタさんは大変そうです(笑)。 そんなプレ…

ラストシーンがクリスマスの物語7選

クリスマスには奇跡が似合う いわゆる全編を通してのクリスマスの物語ではないけれど、ラストがクリスマスで終わる物語を集めてみました。 クリスマスが出てくる物語は、たっくさんあるのですが、ラストにあるとやっぱり印象的ですよね。 まずは、ちょっと切…